TEL LINE

腸脛靭帯炎

※当院では、コロナウィルス対策に取り組んでおります。
安心してご来院下さい。
▶当院でのコロナウィルス対策の取組み
なぜ?つらい症状がこんなにも根本改善するのか?

  • ランニングをした際に膝の外側に痛みがでる
  • しばらく休憩すると痛みが治まるが、再度走り出したときに痛くなる
  • 階段を昇り降りする時に膝が痛い
  • 膝や太ももの外側に違和感、つっぱり感を感じている
  • 膝の痛みでロードバイクが楽しめない

善ZEN整骨院では辛い痛みを抱えながら日々を過ごしているあなたのお悩みを解決することが出来ます。
外を歩いていると整骨院や整体院などの治療院が沢山あります。しかしどの整骨院にいけばあなたの悩みが解決されるのか、分からないのが現状です。
このホームページを見て頂ければ「通う価値のある整骨院」と分かって頂けると思います。
同じような痛みや痺れでも原因は様々です。当院では患者様の疑問、質問に誠心誠意お答えして寄り添い、しっかりと正面から向き合い痛みを改善させてまいります。

当院の施術を受けた方の喜びの声
高橋 義昌様/50代/会社員

ここに初めて来院したのはちょうど1年前くらいでした。
他の病院にて変形性膝関節症で筋肉の固さによる痛みと診断されリハビリを受けていましたが改善がなかなか見られなかったため、こちらにお世話になることにしました。
当初の状況は、筋肉のつっぱりが酷いこと、そしてすこしの歩行で激痛が伴う状況でした。
実際、思った以上に長期戦となり回復は無理なのかと思ったこともありましたが先生から必ずよくなりますからと言われ、その言葉を信じて治療をしてきました。
その結果、現在では全く激痛は無くなり、酷いつっぱり感もなくなったためウォーキングを開始できる状態まで回復しました。
また、膝のことを常に意識しなくてもよい生活になり精神的に楽になりました。非常に信頼できる整骨院です。

Y・K様 20代/会社員

ランニング時の膝の痛みに悩んでいる時にこちらで治療していただきました。
約一年間くらい痛みがありその間他の接骨院に通ったり、ストレッチをしたりといろいろためしましたがなかなか改善しませんでした。
こちらではゆっくりですが、回数を重ねるごとに痛みが減っていき、今では痛める前ぐらい走れるようになりました。ありがとうございました。

中薗 実様  医師

▲クリックで拡大

最初、善ZEN整骨院さんにかかるきっかけになったのはフットサル中に引き起こした肉離れでした。友人にハイボルト療法をすすめられ、それを取り入れている善ZEN整骨院さんにかかり始めました。 肉離れは一度瘢痕化してしまうと再発のリスクが高くなると言われていますが、ハイボルト療法により、ほぼ完治することが出来ました。 続けて体幹部を鍛えるためにハイボルト療法を用いた楽トレにトライすることにしました。 最初は電気刺激に驚きましたが、すぐに慣れ姿勢が良くなる効果や再開したフットサルでも良い動きが出来ることにつながりました。 ケガをする前より良い身体の状態となり、善ZEN整骨院さんには感謝しています。 本当にありがとうございました。 ※患者様個人の感想であり、効果・効能を保証するものではありません。

土屋 友和様  会社員

▲クリックで拡大

私は、ドッチボールの審判をしています。ある日曜日、一瞬左足のふくらはぎにかかった負荷により重度の肉ばなれを起こしてしまいました。 3週間後に控える大切な大会で審判をできるのか…。とても大きな不安をかかえたまま善整骨院にかかりました 先生によれば、とても、1日、2日、1週間で治る症状ではない!でも3週間なら何とかする!とのこと。 1週間ではどうにもならない!と現状をはっきり伝えてくれてうれしかったし、この先生なら信頼できると感じられました。 それから言われたとおりに通院し私は3週間後、無事審判をやりとげる事ができました。本当にありがとうございました。 先生はもちろん、スタッフさんもすごく良い方です。これからもよろしくお願いします。 ※患者様個人の感想であり、効果・効能を保証するものではありません。

早川 乃里子様 70代/主婦

腰と脚の痛みがひどく歩く事もままならない時に病院の先生に薦められ当院にきました。
施術5回目位で痛みがとれ6回目で普通の生活が出来るまでになりました。
先生から寝る時の注意点や椅子の座り方等丁寧に教えて頂いたおかげで今は痛みもなく元気に過ごしております。
善整骨院で治して頂き本当に良かったと感謝しております。ありがとうございました。

そもそも「腸脛靭帯炎」とはどういう症状なのか?

腸脛靱帯とは、腸骨(骨盤の骨)から大腿の外側を通って、腓骨(すねの骨)にまでつながっている太もも外側を覆う長い靱帯の事です。 厳密にいうとその上部分を大腿筋膜張筋といい、下部のほうが腸脛靭帯に変わっていくという作りです。 腸脛靱帯は太ももの骨である大腿骨の外側にあります。 足を伸ばしたときには大腿骨の前方にあり曲げたときには後方に移動するので、その移動の際に膝の骨の外側の出っ張りにぶつかったり、こすれたりします。 膝の屈伸のたびに摩擦がおこるため回数が多ければ炎症がおこりやすく膝の外側の痛みが発症します。 この事を腸脛靱帯炎と呼ばれています。 初期…運動の後に痛みがでます 中期…運動中運動後に痛みがでます 後期…常に痛みがあり運動に支障がでます。

一般的な「腸脛靭帯炎」の治療法は?

・安静 ・アイシング ・テーピング ・サポーター ・薬物療法 ・靴やランニングコースなどコンディションの見直し ・温熱治療 ・症状の度合いによりステロイド注射、腸脛靭帯を一部とる手術 善ZEN整骨院でははこれらの治療をして改善されなかった方々が多く来院されます。

一般的な「腸脛靱帯炎」の原因とは?

・過度なランニング、ジャンプなど足に負担のかかる運動のしすぎ ・柔軟不足…腸脛靱帯の緊張が強い為に摩擦しやすい

善ZEN整骨院が考える「腸脛靱帯炎」の原因とは?

善ZEN整骨院が考える腸脛靭帯炎の原因とは

背骨や股関節の歪み、下肢の筋肉に問題があると考えます。スポーツなどで同じ動作で使いすぎた筋肉や靱帯が疲労してくると緊張が強くなります。 そこから背骨の歪みや股関節の歪みにつながり腰や脚への筋肉にさらに負担をかけこつこつと溜め込んだものが痛みとして発症します。

なぜ善ZEN整骨院は「腸脛靱帯炎」の症状に対応できるのか?

善ZEN整骨院では痛みのでている所だけを診るのではなく「脊骨の調整」「筋肉の調整」「神経の調整」を行い全身のバランスを整えて身体の良い状態を維持できるようにしていきます。

そうすることで、血流、神経の流れが良くなり「腸脛靭帯炎」の症状を改善させていきます。

そして日常生活の積み重ねで出てしまった症状は同じ暮らしをしていれば、その場では症状が取れても少なからずまたでてしまいます。

治療の効果を持たせるため、そしてその先治った時に同じような痛みを繰り返さないようになってもらうため姿勢の指導や、セルフストレッチの指導をさせて頂きます。

善整骨院 院長  柔道整復師 鈴木 貴善
善整骨院 院長  柔道整復師 鈴木 貴善 善整骨院 院長  柔道整復師 鈴木 貴善 善整骨院 院長  柔道整復師 鈴木 貴善

はじめまして。
院長の鈴木 貴善と申します。
当院は健康回復、維持の為に「カウンセリング・検査」を行い、痛みや症状を引き起こしている原因へアプローチする根本治療に力を入れております。
その為の技術・痛みに対しての治療に絶対の自信を持っております。
また、患者様の疑問、質問に対して誠心誠意お答えして患者様がご納得のできる治療計画をたて一人一人に合わせた治療を行い根本改善をめざします。
ぜひお身体に不調がございましたら安心して善ZEN整骨院までご相談下さい。
患者様の身体の健康を全力でサポートさせていただきます。

プロフィール
出身地:静岡県
1980年生まれ
趣味:筋トレ・キャンプ・読書

実家は鍼灸整骨院で四人兄弟の三男として誕生。 学生時代は剣道を10年間続けました。 幼い頃より父が患者様を笑顔にし喜ばれる姿を見ていて素晴らしい仕事をしているんだと感じていました。

治療家である父、兄の刺激を受けて高校を卒業して治療家の道へ。

東京へ上京して専門学校を卒業。柔道整復師の国家資格を取得する。

これまで東京、千葉、静岡の整骨院、整体院で14年間の臨床経験を積み治療家として自らを向上させるために日々模索していました。 そんな中、これまでに培った経験と技術を最大限に発揮できるように自ら院を立ち上げたいと強く思うようになりました。

善ZEN整骨院の目指している質・実力共に地域一番、そしてオンリーワンの整骨院を実現できるように、今まで学んだ事を生かしながら持てる力を発揮し、また治療家として成長出来るように精進していきたいと思います。

どうぞ末永くご愛顧よろしくお願い致します。

一般的な整体院・整骨院

難しい専門用語ばかりで、症状に対してイメージが湧かない。
詳しい、カウンセリングなどがなく不安な状態のまますぐに施術が始まる。

善ZEN整骨院

初診時のカウンセリング・検査で「痛みの状態」「過去の痛みや手術歴」「日常生活動作」「今後どのようになりたいか」などを患者様の立場になってお話を伺います。
患者様に痛みの再現動作を行ってもらい立位、座位で検査をしていき、痛みの原因場所を絞ります。
患者様の身体の状態を骨の模型や筋肉の写真を目でみてイメージができるように分かりやすく説明致します。

一般的な整体院・整骨院

根本的な原因を、特定しないままマッサージや電気治療、決まった症状に対してのマニュアル通りの施術しかしないのが一般的です。

善ZEN整骨院

・全身の歪み痛みの原因となる背骨の調整
・筋肉、骨格、自律神経の調整
・羽田野式ハイボルト療法
これらの施術を組み合わせ1人1人の症状に合わせて根本施術をしていきます。
急な痛みがでてしまった時や長年の慢性的な痛みがある方にもしっかりと結果を出してお答えします。

一般的な整体院・整骨院

待っている時間が長く疲れる
落ち着いて施術を受けることができない

善ZEN整骨院

善ZEN整骨院では、治療の質を下げない為にも1日に施術出来る人数を制限しています。良い結果を出す為には、適切な治療間隔が必要です。
お一人お一人の施術時間を確保するために予約制になっております。
予約制なので、施術の通院する時にご都合のいいお時間を予約することができるので、計画的に通院できます。
待合室で長時間お待たせする事もありません。

一般的な整体院・整骨院

症状の根本原因を特定しないままどの症状も同じような電気を当てて同じようなマッサージをする。

善ZEN整骨院

当院では必ず手技を使い施術を行います。 電気だけの施術や、湿布だけという対応は絶対に致しません。
複数の施術を組み合わせることで、利用者様の症状の原因にアプローチすることで一日でも早く回復できる計画をご提供致します。

一般的な整体院・整骨院

院内に子供を連れて行きづらい。
キッズスペースが完備されていない所が多い。

善ZEN整骨院

善ZEN整骨院では頑張るママさんを応援しています。
出産前後の骨盤の歪みや腰痛、育児や家事での首、肩、膝の疲れや痛み、しびれなどをしっかりとケアします。
また、お母さんが施術を受けている間に、お子様が退屈しないようにキッズスペースを設けておりますので小さいお子様連れの患者様も安心してお気軽にご来院できるようになっています。

一般的な整体院・整骨院

一度学んだ治療技術をそのまま使い続けて、新しい技術・知識の向上をしない。

善ZEN整骨院

当院の理念の一つに「患者様の健康回復、維持の為に最善の治療を提供する事を約束します」があります。
その為、毎月2回は外部の勉強会に参加し、日々新しい情報をアップデートして変化と成長を続ける事で患者様の悩みに対して結果を出すことが出来ます。

受付から施術の流れ

※当院では、コロナウィルス対策に取り組んでおります。
安心してご来院下さい。
▶当院でのコロナウィルス対策の取組み

ご予約の流れ

三島市や沼津市で、腰と膝の不調を根本から取り除いてくれる整骨院がいくつあるでしょうか?

痛みに対しての施術だけでは、痛みのでた原因を取り除くことができません。そのため同じ不調に悩む日々が続いてしまうのです。

「私の身体はこのまま一生、腰が痛いままなのか、、、」

そんな風に考えてしまっていたのではないでしょうか?

これからは一人で耐えることなく、腰や膝の不調から解放されるために、善ZEN整骨院の施術を体感してみてください。本当に楽になったと感じるはずです。

40代なら仕事や家事からくる腰や膝の不調を整え、元気に過ごしてもらいたい。

50代なら女性特有の更年期による不調を整え、身体の内側からキレイになってほしい。

60代なら今まで頑張ってきた身体を労い、これからも身体を大切にして過ごしてほしい。

このような願いで善ZEN整骨院では来院者の方々の施術に当たっています。

本来であれば、身体の不調を抱えずに、整骨院と縁のない生活の方が望ましいかもしれません。しかし、今、腰や膝の不調を抱えているのであれば、是非一度、善ZEN整骨院にお越しになってください。

必ずあなたの力になります。

三島市の善整骨院 お問い合わせはこちら

当院へのアクセス

所在地〒411-0037 静岡県三島市泉町12-23 三幸ビル1F
予約メール予約 電話予約あり
電話番号055-956-3205
駐車場4台あり
休診日日曜 祝日