TEL LINE

脊柱管狭窄症

・予約制なので不特定多数の接触はほとんどありません。
・院内を頻繁に換気しています。
・院内設備を頻繁に消毒しています。
・患者様に使っていただく手指消毒液を完備。
・スタッフ全員のマスク着用を徹底しております。
・院内での伝染病対策に人に無害ながら強力な除菌力の次亜塩素酸水をドライミスト状で空中に噴霧し除菌しております。

  • 病院で検査して脊柱管狭窄症といわれた
  • しばらく歩くと足の痛み、しびれがひどくなりり立っていられなくなる
  • 前かがみの姿勢をとると腰や足が楽になる
  • 痛み止めを飲んでも良くならない
  • 手術をするのはやだ

とても辛いですよね。
でも安心してください。

当院にはあなたと同じような症状に苦しんだ方が改善し、今までよりずっと快適な生活を送っておられます。

当院の施術を受けた方の喜びの声
M・H様 70代/主婦

H26年に脊柱管狭窄症と診断されました。
娘がインターネットで調べてくれ今の所に通い始めました。
両足が重だるく時には痛くて歩くのも大変な時がありました。
4回目の治療が終わった頃には痛みも感じなくなり階段の手摺も使わず上がれるようになり、椅子からの立ち上がり、両腕の伸ばしができるようになりました。
今の病気は完治するものではなく治療次第で10のものが2にも3にもなる可能性があるという事を聞きました。
しばらくは先生のお世話になりたいと思います。宜しくお願致します。

徳島あや子様 80代

今迄長い間何処へ行っても治らなかった足の痛みを、娘が心配してネットで調べて善整骨様さんを見つけて
施術後は今迄で経験した事のない行く度に体が軽く痛みもとれて善整骨院様にお世話になり心底有難くく感謝いたしています。
暫く善整骨院様に通院させて頂きたいと思っていますので宜しくお願い致します。

早川 乃里子様 70代/主婦

腰と脚の痛みがひどく歩く事もままならない時に病院の先生に薦められ当院にきました。
施術5回目位で痛みがとれ6回目で普通の生活が出来るまでになりました。
先生から寝る時の注意点や椅子の座り方等丁寧に教えて頂いたおかげで今は痛みもなく元気に過ごしております。
善整骨院で治して頂き本当に良かったと感謝しております。ありがとうございました。

N・T様 40代/会社員

HPで調べて、こちらに通わさせて頂きました。
足の痺れがひどく座るのも辛い状態でした。
4回ほど施術してすっかり良くなりました。
院内の雰囲気もとても良く先生の笑顔にも癒やされました。
ありがとうございました。

田中 力様 60代/警備員

2020年8月、植木の剪定をしていて台から転倒し腰とお尻に激痛が走りました。
すぐに近くの整形外科を受診しMRIを撮ってもらいましたが骨には異常がなく痛み止めの薬を処方されました。
しかし痛みはとれず夜も寝返りが打てず寝不足が続きました。
接骨院で鍼治療、整体院では仙腸関節がずれて骨盤が歪んでいると言われ骨盤調整をしてもらいましたが、かえって痛みが増すだけで一向に良くなりません。
そんな時、ネットで善整骨院を知りすぐに予約をしました。
初診では丁寧に問診して頂き痛みの原因を分かりやすく説明してくれました。
治療はマッサージとハイボルト療法で腰とお尻の痛みが軽減しました。
2回目は少し腰の痛みが残っていましたが治療後は痛みも消え楽になりました。
又、テニスボールを使った腰痛予防のストレッチも教えてもらい毎日実行しています。通院して1ヶ月経ちますが痛みもとれ仕事も普通に出来ることを感謝しています。

そもそも「脊柱管狭窄症」とはどのような症状なのか?

脊柱管狭窄症とは脊椎の脊柱管というトンネルの部分が何らかの原因で狭くなり脊柱管の中を通っている神経が圧迫されることによって腰痛や足にしびれや痛みを起こす疾患です。

放置しておくと改善が難しくなります。
何よりも早めの対処が肝心です。

「脊柱管狭窄症」の症状と特徴

脊柱管狭窄症の症状の特徴としてしばらく歩くとだんだんと腰から足にかけて痛みやしびれが出現し歩くことが困難になります。

少し腰掛けたり体を前かがみにしてしばらく休むとまた歩けるようになるという「間欠性跛行」という状態が脊柱管狭窄症の症状の特徴です。

前かがみの姿勢になることで神経への圧迫が緩むからです。

「脊柱管狭窄症」のタイプ

1.神経根型 背骨の隙間から左右に出る神経が、その根元で脊柱管に挟まれ圧迫を受けることをいいます。

2.馬尾型 大きな特徴は発症の仕方が両側性というところにあります。

馬尾が脊柱管に圧迫されるとお尻や足に痛み、しびれ、脱力感、ひどい場合に便尿駆出ないなどの排尿障害おこったり、両足裏のジリジリとしたような異常感覚が現れます。

一般的な「脊柱管狭窄症」の原因は?

すべり症により脊柱管が狭くなったもの、椎間板ヘルニアなどによる合併症。

加齢による病気や変性が原因と言われています。

50歳~70歳までの方々に多発する傾向があります。

一般的な「脊柱管狭窄症」の治療法は?

・薬物療法 ・温熱療法 ・牽引療法 ・神経ブロック注射 ・手術療法 以上のものが多く行われている治療法になります。

当院ではこれらの治療をして改善されなかった方々が多く来院されます。

善ZEN整骨院が考える「脊柱管狭窄症」の原因とは?

善ZEN整骨院が考える脊柱管狭窄症の原因とは背骨の歪みからくる不良姿勢や下半身の筋肉の異常に問題があると考えます。

姿勢が崩れていれば脊柱が歪むことで背柱の隙間が狭くなり神経を圧迫しやすくなる原因になります。

日常生活での不良姿勢や年齢を重ねる事での筋力の低下により歪んだ脊柱を支えることが困難になり脊柱管狭窄症の症状へと繋がっていきます。

なぜ善ZEN整骨院は「脊柱管狭窄症」の症状に対応できるのか?

善ZEN整骨院では痛みのでている所だけを診るのではなく、脊柱管狭窄症による痛みや痺れがどこで障害を受けているか原因を突き止めてから「脊骨の調整」、「筋肉の調整」、「神経の調整」を行い全身のバランスを整えて身体の良い状態を維持できるようにしていきます。

そして日常生活の積み重ねで出てしまった症状は同じ暮らしをしていれば、その場では症状が取れても少なからずまたでてしまいます。

治療の効果を持たせるため、そしてその先治った時に同じような痛みを繰り返さないようになってもらうため姿勢の指導や、セルフストレッチの指導をさせて頂きます。




三島市の善整骨院の6つの特徴
国家資格を有した治療家がすべての治療を担当

善ZEN整骨院では厚生労働省から認可を受けた国家資格者がすべての治療を担当しますので安心して治療を受けて頂くことができます。
患者様の身体の様々な症状に対して的確な専門治療を提供致します。

しっかりとした問診・検査・カウンセリングを行うことで本当の痛みの原因を追求します

善ZEN整骨院では初診時の問診・検査・カウンセリングで「痛みの状態」「過去の痛みや手術歴」「日常生活動作」「どのようになりたいか」などを患者様の立場になってお話を伺います。

その後に検査をして総合的に分析して根本原因を探していき、痛みを改善するために、どのような施術をどのくらいのペースで通えばいいのか、分かりやすく説明して治療計画を立てていきます。

羽田野式ハイボルト療法によりつらい痛みに対して即効改善!

ハイボルトとは神経の興奮を抑え、痛みを取る事に特化した特殊な電気治療器です。
また、レントゲンやMRIでは検査することの出来ない筋肉の状態を検査をすることが出来るので、何処に行っても良くならなかった症状の原因がわかります。

ハイボルトを使い、ただ痛い所に電気を流すのではなく場所、方向、深さにこだわり、痛みの原因場所の深部組織に高電圧の電流が到達することで元来ある治癒力を促進させる作用・効果があります。

定期的に全国トップクラスの治療技術と知識の向上のため外部へ勉強会に参加しています

当院の理念のなかで「患者様の健康回復、維持の為に当院がもつ最善の治療を提供することを約束します」というのがあります。

その為、常に技術、考え方を学び、変化と成長を続ける事で患者様の悩みに対して結果を出すことが出来ます。

キッズスペースが完備しているため、小さいお子様連れの患者様も安心してお気軽にご来院できます

善ZEN整骨院では頑張るママさんを応援しています。

出産後の骨盤の歪みや腰痛、育児や家事での首、肩、膝の疲れや痛み、しびれなどをしっかりとケアします。

また、お母さんが施術を受けている間に、お子様が退屈しないようにキッズスペースを設けておりますので小さいお子様連れの患者様も安心してお気軽にご来院できるようになっています。

綺麗で清潔な院内環境を徹底しています

善ZEN整骨院は院内が綺麗で広いです。 清潔な院内環境のため快適に治療を受けて頂くことができます。

女性患者様の利用率が高い理由のひとつでもありますので患者様が快適にご利用頂けるよう院内環境も徹底して整備しています。

受付から施術の流れ

ご予約の流れ

三島市や沼津市で、腰と膝の不調を根本から取り除いてくれる整骨院がいくつあるでしょうか?

痛みに対しての施術だけでは、痛みのでた原因を取り除くことができません。そのため同じ不調に悩む日々が続いてしまうのです。

「私の身体はこのまま一生、腰が痛いままなのか、、、」

そんな風に考えてしまっていたのではないでしょうか?

これからは一人で耐えることなく、腰や膝の不調から解放されるために、善ZEN整骨院の施術を体感してみてください。本当に楽になったと感じるはずです。

40代なら仕事や家事からくる腰や膝の不調を整え、元気に過ごしてもらいたい。

50代なら女性特有の更年期による不調を整え、身体の内側からキレイになってほしい。

60代なら今まで頑張ってきた身体を労い、これからも身体を大切にして過ごしてほしい。

このような願いで善ZEN整骨院では来院者の方々の施術に当たっています。

本来であれば、身体の不調を抱えずに、整骨院と縁のない生活の方が望ましいかもしれません。しかし、今、腰や膝の不調を抱えているのであれば、是非一度、善ZEN整骨院にお越しになってください。

必ずあなたの力になります。

三島市の善整骨院 お問い合わせはこちら

当院へのアクセス

所在地〒411-0037 静岡県三島市泉町12-23 三幸ビル1F
予約メール予約 電話予約あり
電話番号055-956-3205
駐車場4台あり
休診日日曜 祝日